いい器を手に入れると食事が楽しくなる。なかでも木でできた食卓まわりの品々は、 肌にしっとりと馴染み、存在感はあるが持つと軽い。
使うほどに風格が増し、ますます愛着も湧いて来る。
高級建築材ブランド「東濃ひのき」。美しい光沢と緻密な木目、 抗菌作用があり水や湿気にも強く、そして爽やかな芳香が特徴で作られた木工製品は、 大量消費社会に慣れてしまった私たちに、物を大切にする気持ちや団欒の楽しさを ハッと甦らせる。家族が集う毎日の食卓、日本人が大切にしてきた後世に残したい食文化…。 木が人と人を繋げていく。

*食育と同様に、木育に関しても、ブランドに食と木育に関する姿勢をアピールします。

「いいもの」を知り、「いいもの」を長く楽しむ「食卓」モノの場から、 「食育・木育」をより深く知ってもらう「体験」コトの場へ。
家族、こども、ご夫婦が自ら考え、作り上げたものは貴重な経験・知識となります。
「見るJ 「考える」「つくる」ことの豊かさ、そして自然の豊かさを体感できます。